さくら舞うPALACE さくさくサクラ♪


2016.06.18 Saturday スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


-


2010.12.22 Wednesday 心霊旅館 焔ーホムラー
めるめるー☆
ガブムシャガブー!
o(≧▽≦o)

はい、さくらだよーw

にゃんこ様の小説、心霊旅館
みなさんはもう読みましたかー?w

やー、ミステリアスな雰囲気がすごく面白いのです!
読んでない方は、こちらからどうぞw

http://lyze.jp/melmelnyan/diary/1/entry/9/?c=&d=


そ れ で で す ね 。 。 。


にゃんこ様の許可を頂きまして、私がサイドストーリーを書いてみたのです!www

タイトルは。。。

ででん!

心霊旅館 焔ーホムラー

宿主視点のお話になりますw

それがコチラ☆
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=sakurablessing

新小説の方をクリックしてくださいな♪

旧小説だと、過去作品が読めますがw

ちなみに、さくらぶれっしんぐのホムペの小説をクリックしても、ここのページに飛ぶことが出来ますよー!

今回は、かなり真面目に書いたw
真面目にダークwwww

いかがでしょうか?

楽しんでいただけたら幸いですw

ちなみに、登場人物はいつものようにラテの人たち(プレイヤーキャラ)ですが、主人公の宿主さんの名前は、にゃんこ様案となっておりますw

この小説を書くにあたって、色々と力添えしてくれた方々、本当にありがとーでしたw


と、そうそうw
話は変わりますが、私は髪型かえましたーw


かわええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!www

でわでわー☆

JUGEMテーマ:トキメキファンタジー ラテール
 



2010.03.01 Monday 紫色のPALACE
ほ〜た〜るの ひ〜か〜り〜♪

窓のゆ〜 キ━\(`д´)/━ッ!!

はい、さくらだよー☆
o(≧▽≦o)


早いもので、もう3月になりましたw

3月といえば卒業式!

卒業式といえば蛍の光!

と、冒頭の挨拶につながるワケですw

蛍の光は、よく閉店間際のお店でも流れますよね。

あの曲が流れると、思わず早く買い物を済ませて外に出なくっちゃという気分になりますw

もし24hのコンビニで流れたら、やっぱり外に出なきゃと思うのでしょうか?

誰か実験してみて下さいw


さてさて、今回ですがw
久しぶりに小説書いたのですよw

今回のタイトルは紫色のPALACE!

もしかすると、変更されるかもですが、今のところはこれでw

今回の登場人物は猫w
猫の探偵ですw

ホワパレホムペにうpしてありますので、良かったら読んで下さいね〜☆

今回は携帯からのうpなので、画像やリンクはありませんw

でわでわー☆
ヾ(∀<*)ノ=з=з



2009.05.12 Tuesday アーム君に捧ぐ、小説の書き方講座www
 はじまるよー♪

はい、さくらだよー☆
o(≧▽≦o)

と言っても、私流なので、間違ってるかもしれませんがwwww

まず、書きたいことを考える。
これが重要。

書きたくないことを書くのは辛いから。

例えば、勇者がお姫様を助けるシーンを書きたいと思ったとします。
では、そのシーンを色々と想像してみましょう。

頭の中に映像として浮かび上がらせるのです。
簡単に言うと、TVアニメっぽく思ってみてってことwww

姫を助ける時は、こんなセリフがかっこいいなーとかね。

その辺が固まったら、そもそもなんで姫を助けなくちゃいけないのかを考えてみましょう。

きっと、悪いやつに捕まったんだな。

じゃあ、その悪いやつを倒さないと、姫は助けられないんだな。

一国の姫をさらうくらいなんだから、そうとうの実力者なんだろうな。

じゃあ、ドラゴンに変身したりしたら強さがアピールできるかな。

でも、この人はなんで姫をさらったんだろ?

目的はなんだろう?

それだけすごい力を持ってたら、世界を支配したくなるのかな。


。。。と、これで姫と悪役の設定が出来ちゃいましたw

さて、次は姫を助ける勇者を考えます。

なんで姫を助けようと思ったのかな?

王様に頼まれたのかな?

頼まれるくらいだから、きっと何か由緒正しき根拠があるんだろな。

じゃあ、伝説となった勇者の血を引く者という設定にしよう。

でも、やっぱりいきなりボスと戦って姫を助けても盛り上がりに欠けるかな〜。

じゃあ、だんだんと成長して、ボスと戦える力を手に入れるようにしよう。

各地に散らばった伝説の勇者の武器・防具を手に入れて成長して、最終的にハッピーエンド!

じゃあ、そういう武器とかはどこに置くと面白いかな。。。?


ってな感じで色々想像していくのですw

書きたいことを想像するのは楽しいし、書き始めたときにスラスラ文が進むことにもなります。

あと、今書いてることは、別に書きたいことじゃないんだよな〜
書きたいことは、まだ先なんだよな〜
って場合もありますね?w

その場合、書きたいことを書く楽しみを心に持って書きましょうwwww

このシーン終わったら、いよいよ書きたかったお話にいけるーみたいなwww

あと、また楽しくアニメ風に想像するのもいいですよ。

構成とか、映像とか、説明とか、色々な面で上手く表現できるようになるし、なにより楽しいからwwww

ちなみに、このお話はドラクエ1を私風に分析して説明してみたのでしたwwww


ネタは、身近にある場合もありますw

例えば、昨日のラテでのギルチャの会話でのこと。。。

彼が風邪引きか、花粉症かで、くしゃみや鼻水が止まらなくて大変なんだとか^^;

これを使わせてもらえば。。。


彼「へーくしょん! へーっくしょん!」

彼女「ちょ……大丈夫?」

彼「ううう、くしゃみが止まらない……風邪かな……へーっくしょん!」

彼女「……ごめんね」

彼「うん? なんでお前が謝るんだ?」

彼女「だって今……私が心の中で、あなたの名前をいっぱい呼んでたから……」

彼「……え?」

彼女「……知ってる? ウワサされると、くしゃみが出るんだって……」

彼「……ふにゅ」

彼女「ああ……らいる……」


ってなのが、そっきょーで浮かび上がりますwwww

ちなみに、名前は隠してますのでwww

『ふにゅ』と『らいる』に思い当たるご本人様は、ニヨニヨして下さいwwwwww


と、まーこんな感じでいかがでしょう?www

とにかく、楽しくあれこれ想像するのがいいですよっとwww

自分が楽しそうとか、面白そうとかって思わないと人は読んでて面白くないだろうし、第一自分が長続きしないからwww

設定に凝るのもいいですよねーw

自分が一番楽しい方法でやっていくのが、一番の秘訣だと思いますですよーwww


今回は真面目な感じになっちゃいましたwww

でも、たまにはいいですよね?www

でわでわ♪
さくら



1/1
Material by アップル*パイン  Template by a dear friend
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.